TMクリニック 西新宿 皮フ科・内科

TEL 03-3364-5220
【月・水・金】 12:00 - 14:00(最終受付14:00)
16:00 - 19:00(最終受付19:00)
【土曜日】 10:00 - 14:00(最終受付14:00)

よくある皮膚疾患

イボ

イボは、「パピローマウイルス」というウイルスが原因になって生じることが多い疾患です。放置しても、命には関わりませんが、徐々に大きくなり数も増えていきます。早めに治療を行えば、改善も早いので、気になった時は早めに相談してください。治療は、液体窒素を用いて行います。治るまで定期的な通院(2週間に1回程度)が必要です。当院では、Web予約も可能なので、待ち時間をなるべく短縮させるよう心がけています。

液体窒素による治療は、綿棒を用いて行う方法と、スプレーで噴霧して行う方法があります。当院では、イボの状態や患者さんのご希望に沿って、どちらかで行っております。ご希望がありましたら、ご相談ください。

スプレーによるイボ治療

綿棒によるイボ治療